カフェてあ おやじのひとりごと

田舎の暇なカフェのオヤジが、お客様が癒される店作りをする事で、初めて自分が癒されることに気付いてしまったという。こころ温まる「アートで美味しい」よもやま話。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 今朝、神庭の方角の山々は白くなっていた。
お彼岸が過ぎての雪は久しぶりのような気がする。
 でも、朝出掛ける時にダウンには手が行かなかった。
体内時計が春を告げているからかな?
 朝日の角度が次第に変化し、窓辺へと誘っている。
窓辺のサンキャッチャーも退屈そうだ、
 今日は、少し歩いてみようか・・・・

30日からガラス絵の美甘守武さんが春を連れてくる、ご期待あれ・・・
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sandentea.blog104.fc2.com/tb.php/982-41057752
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。