カフェてあ おやじのひとりごと

田舎の暇なカフェのオヤジが、お客様が癒される店作りをする事で、初めて自分が癒されることに気付いてしまったという。こころ温まる「アートで美味しい」よもやま話。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

祭りのあと

 お疲れ様でした・・・

お雛祭りも無事終わりましたね。 昨晩町並みを歩いてみると、ひっそりとした佇まいで、まるで何も無かったように感じられるくらいでした。
 皆さん、疲労感と充実感でさぞやぐっすりと眠る事が出来たのでは・・・
朝、回ってみるといつもより少し遅いけれど、もう店先を掃除されている酒屋さんが・・・ 元気!

お昼には町うちの奥様方が、「お疲れ様~、ホッとしに来たよ~」と次々お見えになりました。
・・・本当にお疲れ様! み~んないい顔してました。(来年も大丈夫じゃ!!)
 
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sandentea.blog104.fc2.com/tb.php/976-a77f14a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。