カフェてあ おやじのひとりごと

田舎の暇なカフェのオヤジが、お客様が癒される店作りをする事で、初めて自分が癒されることに気付いてしまったという。こころ温まる「アートで美味しい」よもやま話。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

空気が読めれば・・・

 世の中いろいろございまして、
いろんなお客様がお見えになりますし、それぞれ私なりに対応するのですが・・・

近頃巷で・・・「空気読めよ!」とか「空気読めない奴!」とか、そういう言葉をよく耳にしますなあ。

・・・読めない方が結構いらっしゃるのは事実です。

やはり、周りの状況を見て判断すると言う事は大事でございまして 、お客様が何を望んでおられるのかを、顔色や所作を見ながら先回りして判断し、それにお応えする動きをとる。 最高のサービスです。
それが出来る店になれれば、もっと繁盛店になれるのでしょうが・・・・
 残念ながら今一歩の段階でございます。

それゆえ、残念なお客様も稀に居られるわけで・・・反面教師でしょうかねえ?

勉強不足はこの年でも日々実感でございます・・・・残念。
スポンサーサイト

コメント

お世話になりました☆

今日はありがとうございました。
カフェオレ美味しかったです☆
今度はランチをいただきに行かせていただきますね^^

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sandentea.blog104.fc2.com/tb.php/946-97f1b542
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。