カフェてあ おやじのひとりごと

田舎の暇なカフェのオヤジが、お客様が癒される店作りをする事で、初めて自分が癒されることに気付いてしまったという。こころ温まる「アートで美味しい」よもやま話。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ありがとう

 2011年の営業は無事終了したしました。

本当に大変な年でしたが、回り道であっても間違ってはいなかったかな?と、少し思っています。
もちろん支えてくれた皆さんのお陰が合っての事ですが・・・
今日、岡山の渡辺さんに作品をお返しして来ました、なかなか厳しかったけれど、79歳の彼女のお元気な様子を拝見して、またまた来年への意欲を感じています。
今年もいろんな人から力を貰いました、来年こそいい意味でお返しができるようにぼちぼち頑張る次第です。

本当に有難うございました。   


・・・・さあ飲みに行こ!!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sandentea.blog104.fc2.com/tb.php/938-ecd5737c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。