カフェてあ おやじのひとりごと

田舎の暇なカフェのオヤジが、お客様が癒される店作りをする事で、初めて自分が癒されることに気付いてしまったという。こころ温まる「アートで美味しい」よもやま話。

送別会

 昨晩急遽、山陽新聞真庭支局の記者、クールなイケメン岸君の送別会が・・・・
次々仲間と言うか、お世話になった連中が集まり
5年間の彼の功績にお礼をし、秘蔵のスパークリングワインで乾杯!!

 てぁも本当にお世話になった。
毎月のギャラリーでの作品展を切れることなく紙面で紹介していただいた。
延べで60回となる。これはすごい事で、田舎の小さなカフェの情報が、
毎月紙面を飾るなんて事はなかなか出来ないことだ・・・
以前からの流れもあるとはいえ、本当にマメに取材をしていただいた。
勝山も町並みを始めいろんな企画やイベントを紹介して頂いた、特にアートに関しては、
広く深く紹介して頂き、本当に感謝である。

その間、走った距離12万キロ、撮った画像は10万枚とのこと、
いつか、てぁで写真展の企画でもお願いしようかな~~

岸俊行君、有難うございました、本社でも頑張ってね。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sandentea.blog104.fc2.com/tb.php/836-cc6fea69
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad