カフェてあ おやじのひとりごと

田舎の暇なカフェのオヤジが、お客様が癒される店作りをする事で、初めて自分が癒されることに気付いてしまったという。こころ温まる「アートで美味しい」よもやま話。

いちじく、まだかな?

 「無花果のピザ」まだですか?

連日のお問い合わせ・・・・ 高谷さんに聞いても「未だ市場には出てこんな~」
やはり、春が寒かったせいか、生り物の時期がそれぞれ遅れているようで・・・

高谷さんの早生の無花果を楽しみにしていたのですが、
「ありゃ、昨日畑に行ったら、全部カラスにやられとった!!」・・・残念!

今年は全体に遅れているようです、山にも食べ物が少ないのか、相変わらず地元では、猿とイノシシの被害が続いているようですし、目には見えないけれど自然の循環システムが少しづつおかしくなって来ているようです。

もう今日から8月、エアコンの設定もなんとか27~28度でやれていますし、自宅も扇風機だけで凌げておりますから、去年に比べると過ごし易いようです。

しかし、何はともあれ無花果を待つこの頃です。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sandentea.blog104.fc2.com/tb.php/818-8c541c5a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad