カフェてあ おやじのひとりごと

田舎の暇なカフェのオヤジが、お客様が癒される店作りをする事で、初めて自分が癒されることに気付いてしまったという。こころ温まる「アートで美味しい」よもやま話。

あれもしたい、これもしたい

 最近歳のせいかなにか良く解らないが、落ち着かないというか、とっくに不惑を過ぎているのに、ますます迷い始めている。五十五で天命を知り、もっと落ち着くはずが・・・・「あれもしたい、これもしたい」と、いろんな欲にとりつかれて右往左往している自分が情けない。 「いやいや向上心が有ってよろしい」と自分に言い聞かせながら日々同じ事を繰り返している。 仕事に一本筋を通してやっている職人さん達を尊敬する。
私が筋を通しているのは、アルデンテのパスタくらいのものだ・・・

そしてもうすぐ耳順を迎えるが、とても孔子の悟りを理解できず、都合の悪いときは難聴となる。
どうせなら、かっこよく意地悪爺さんを目指そうか・・・・ 洒落た悪戯したいですな~?!?!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sandentea.blog104.fc2.com/tb.php/811-0c690f0f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad