カフェてあ おやじのひとりごと

田舎の暇なカフェのオヤジが、お客様が癒される店作りをする事で、初めて自分が癒されることに気付いてしまったという。こころ温まる「アートで美味しい」よもやま話。

三鷹バル

IMG_3127_1.jpg

 震災ですっかり忘れていた訳じゃないけれど、3月10日にお邪魔した東京の三鷹市井の頭にある、小さなBAR(バル)「三鷹バル」です。3坪ほどの小さな立ち飲み形式のお店ですが、中身は濃いお店で、お料理はスペイン・ポルトガルの家庭料理というかお酒に合う肴がいろいろ!美味しいワインと共に仲間や一見さんとわいわいがやがや
気持ちよく酔える店です。 ある雑誌に紹介されていたので、早速チェックです。
 小さな駅前商店街のはずれの角地にある古いお店を自分で改装されたそうで・・・(てぁと同じじゃ!)
なかなか落ち着いた、よく考えられた空間を作られていました。
内部はキッチンとお客様のスペースを長~いカウンターで2分した造りです。
 6~7人で一杯かな??   理想的な立飲み屋さんですね! 私の憧れる店舗形態です。


IMG_3130_1.jpg

ここを仕切る、オーナーシェフの一瀬さん。以前は都内の某レストランで修行されていたそうで、料理の腕はさすがのもの・・・ちょいと照れ屋のお兄さんです。
 オープン早々お邪魔してゆっくりお話できました。楽しく酔っ払いましたけど・・・・

酔った勢いで、「5月になったら美味しい山菜送るわ」と言う事で、コシアブラを送りました。
今日のメールで「皆でフリッターにして食べました、みんな大感激です!!」という嬉しいお言葉。
震災の関係で食材に影響が出ているだけに・・・・・送ってよかったです。!
 また飲みに行くぞ~



 
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sandentea.blog104.fc2.com/tb.php/757-96cf920d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad