カフェてあ おやじのひとりごと

田舎の暇なカフェのオヤジが、お客様が癒される店作りをする事で、初めて自分が癒されることに気付いてしまったという。こころ温まる「アートで美味しい」よもやま話。

玄米・玄米・玄米!

 玄米に元気をもらおう!!
  そういえば玄米を食べだして もう4年、
その間、考えてみれば風邪一つひいてないな~
 物忘れは激しいし、五十肩に悩むけれど・・・結構元気なてぁ爺です。

 先日、お客様が「なぜこんなに玄米をやわらかく炊けるんですか?」と言われるので・・・
「いや~炊飯器が良いので・・・勝手に炊いてくれるんです。」と言うと、「私も同じ炊飯器使ってますけど、そんなに軟らかくないですよ!」ん?
 「そういえば浸漬を10時間以上してるかな?」・・・・それが秘訣かも?
皆さんもやってみてください、玄米の炊き立ての香ばしさは癖になりますよ。
 ゆっくり噛んで、しっかり元気をもらいましょう。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sandentea.blog104.fc2.com/tb.php/740-2b66c89c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad