カフェてあ おやじのひとりごと

田舎の暇なカフェのオヤジが、お客様が癒される店作りをする事で、初めて自分が癒されることに気付いてしまったという。こころ温まる「アートで美味しい」よもやま話。

素敵な春が来る

 今日、久世の野菜直売所「清友農園」の方々がランチにこられました。
     日ごろお世話になっている生産者の方達です。

皆さん、春が近いので暖かくなったし・・・気分転換に・・・・
ということで、ちょっとお洒落してお見えになりました。

 普段作業着でしか見ないので、皆さんすっかりベッピサンで・・・・・
窓辺の日の当たる席で、ゆっくり、ビールなど飲みながら・・・なにかハッピーな風が~~
 彼女達の作った新鮮な野菜が、姿を変えて美味しくなって・・と言うのが嬉しかったそうです。

陽だまりの中で、ゆったり、ほんのり、談笑して頂く至福の時間。 これぞてぁ爺の理想です!!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sandentea.blog104.fc2.com/tb.php/719-11c2ae4c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad