カフェてあ おやじのひとりごと

田舎の暇なカフェのオヤジが、お客様が癒される店作りをする事で、初めて自分が癒されることに気付いてしまったという。こころ温まる「アートで美味しい」よもやま話。

お別れの季節

春は、待ち遠しくもあるが、反面寂しい季節でもあり・・・

今日、毎週火曜に必ず玄米ランチを食べに来られていた方が、「この度、移動になり来月から来られなくなりました、残念です。有難うございました。」と、ご挨拶を頂きました。

 寂しいですね・・・ 素敵な方だっただけに。
次の職場でもがんばって欲しいですね、お休みの時にでも寄ってくれるかな?

 別れがあれば、新しい出会いも・・・
       ・・・・お雛様が連れてきてくれるかな?
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sandentea.blog104.fc2.com/tb.php/715-4baf3af8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad