カフェてあ おやじのひとりごと

田舎の暇なカフェのオヤジが、お客様が癒される店作りをする事で、初めて自分が癒されることに気付いてしまったという。こころ温まる「アートで美味しい」よもやま話。

春待ち・・・

先日大寒が過ぎたばかりと言うのに・・・・
やはり、こう・・雪というか、寒い日が続くと、身も心も春の訪れを待ち望むようになる。

そこで一句!とゆうてみたいが、勉強不足なので・・・・

ゆえに、2月に美甘守武氏のガラス絵展を お願いした。
「春待ちの詩」と題して・・・野に咲く花をテーマに・・・・楽しみだ!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sandentea.blog104.fc2.com/tb.php/703-5455a6ef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad