カフェてあ おやじのひとりごと

田舎の暇なカフェのオヤジが、お客様が癒される店作りをする事で、初めて自分が癒されることに気付いてしまったという。こころ温まる「アートで美味しい」よもやま話。

また来年

 祭りが終わり、心地よい疲れが、日増しに筋肉痛に変わって、今年もまた自分の年齢を感じるてぁ爺です。

3日間さば寿司ばかり食べていたせいか、今日は無性にトマトソースが恋しくて、昼は大盛りパスタを食べてしまいました。 醤油系の味とお酒が3日続くと、ちと重いですね、トマトで血管のお掃除です。

 暑さ寒さも彼岸まで・・・と言いますが、勝山の場合、祭りが終わると一気に秋が深まります。
これは昔から変わらぬ自然のうつろいですかね、さあ炬燵をだして、冬に備えましょう・・・早過ぎ??
 心はすでに来年ですが・・・・
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sandentea.blog104.fc2.com/tb.php/640-606807a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad