カフェてあ おやじのひとりごと

田舎の暇なカフェのオヤジが、お客様が癒される店作りをする事で、初めて自分が癒されることに気付いてしまったという。こころ温まる「アートで美味しい」よもやま話。

秋風と共に

今週になってやっと勝山にも秋らしい風が吹き始めました。
気温的にはそう下がっていないのですが、今までの酷暑と比べると天国です。

その秋風と共に、今日、てぁじい二番目の孫がやってきます。
先日9日の「救急の日」に生まれた、父親にとっては超自慢の息子のようです。

先日から、かみさんもその準備でボルテージが上がり、家中赤ちゃん用品で一杯になり、爺さんの居場所が無くなりつつあります。本当にこういう時、爺さんに出来る事は殆ど無く、ただニコニコしながらうろうろ・うろうろ・・・(女達にとっては邪魔な存在でしかなく)・・・厳しい目線を感じながら・・・・
「秋の風が気持ちいいね~」などと言うのが精一杯の表現なのでございます・・・
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sandentea.blog104.fc2.com/tb.php/614-45796e17
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad