カフェてあ おやじのひとりごと

田舎の暇なカフェのオヤジが、お客様が癒される店作りをする事で、初めて自分が癒されることに気付いてしまったという。こころ温まる「アートで美味しい」よもやま話。

お待ちしてます。

11シジュウカラシジュウカラ(四十雀)の写真です(借りもの)

今日の午後、友人と窓辺で話していると、庭の紅葉の枝に何やら可愛い鳥が止まりました、観ているともう一匹がなんと、当店の巣箱を伺っているではありませんか。
つがいでしょうね、多分雄が紅葉の木に止まって周りを警戒しているんでしょう、その間に雌が巣箱の上に乗ったり、止まり木に止まったり、そして、入り口から覗いたり、行ったり来たりで約3分、つ・ついに入ってくれました。
 思えば長い道のりでした・・・設置してからまる1年が経ちましたでしょうか。
 その間皆に「あんな目立つ場所はだめだ」とか「穴が大きすぎる、向きも悪い」だとか言われ続け・・
それゆえに・・・ 感激です!!  早速ブログに書かなきゃ!!

でも、待てよ、まだご契約に来られてないですよ、「家賃も3ヶ月サービスします。」と伝えてないし・・・・
俗に言う「ひやかし」でしょうか???
いやいや、確かに雌が何か咥えて箱に入りましたし・・・
お願いします・・・ お待ちしてます・・・お鳥さま。   
                                 やはり乱文で終わるのか??
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sandentea.blog104.fc2.com/tb.php/506-5c4b76f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad