カフェてあ おやじのひとりごと

田舎の暇なカフェのオヤジが、お客様が癒される店作りをする事で、初めて自分が癒されることに気付いてしまったという。こころ温まる「アートで美味しい」よもやま話。

口コミで広げたくない店

 今日も夜、雪の中久しぶりに来られたお客様から・・言われました。

「てぁは、あまり人に教えたくないお店なんです、大切な人とゆっくり静かにお食事を楽しみたいから・・・」

有難うございます、常連さんにもよくそのように言っていただきます・・・・が、

当店も商売ですから・・・・ 確定申告をしながら・・・今年もしんどいな~と、ため息でございます。


もうすぐ7年になりますのに、相変わらず成長せずにやっております。

でも、今の時代こういう変な店もお客様にとって必要とされているのかな~と思いつつ・・明日の玄米食のメニューを

考えている、おじさんです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sandentea.blog104.fc2.com/tb.php/495-a226c677
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad