カフェてあ おやじのひとりごと

田舎の暇なカフェのオヤジが、お客様が癒される店作りをする事で、初めて自分が癒されることに気付いてしまったという。こころ温まる「アートで美味しい」よもやま話。

玄米菜食をつくる

IMG_2146玄米10222

今日は2月の玄米菜食セットを撮ってみました。
お天気が良いのもあってか、女性客が玄米ランチを選ばれる方が多かったようです。

玄米セットは、基本的に毎週、月・火・水の3日間、10食限定という、お客様にとっては全くみみっちい定食です。
プロなら毎日、もっと作れよ!という声が聞こえてきますが、基本パスタ屋ですので、そっちも作るわけで・・・
狭いキッチンで、「パスタセット、ピザセット、玄米セット各1お願いします」なんて言われると、さあ大変!!
しかし、愛情あるお客様は文句も言わずゆっくり待ってくれますので、何とかこなしておりますが・・・

おかずを基本5種類以上という暗黙の取り決めがありますので、作る量は知れてますが、結構手間がかかります。
白いプレート皿の上をいかにバランスよく配置し、さらに色彩も考え・・・赤が足りんとなると・・もう1品!というように、当日やや早起きして作りますが、いつもぎりぎり。予定していたお野菜が入らない時もありますし・・
今日はいいのが出来た!という日に限ってお客様が「今日はパスタの気分!」なんて・・・・
残ってしまうことも多々あります。 そんな日は遅い昼ごはんが玄米ランチです。「やっぱ旨い!」と独り言を言いながら、健康的な食事をしているおじさんです。

 みなさん!おじさんが食べれないように、どんどん10名さま、ご注文ください。

ちなみに、お雛祭りの期間はご対応できませんので・・・よろしく!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sandentea.blog104.fc2.com/tb.php/487-470be4e5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad