カフェてあ おやじのひとりごと

田舎の暇なカフェのオヤジが、お客様が癒される店作りをする事で、初めて自分が癒されることに気付いてしまったという。こころ温まる「アートで美味しい」よもやま話。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

濃い味ブーム??

 冬を迎えるスーパーの食品棚に、大手メーカーを中心に濃い味を謳った商品。シチューのルーや鍋用のスープなど・・・ 続々と新商品が目立ちだした。

 ある記事からの抜粋
 「トレンド総研の調査によると、調査対象の男女500人の内、濃い味を謳う商品を買ったことがある人は約6割となっており、老若男女に関わらず興味を引き購入が広がっていることが窺える。同調査ではさらに、ストレスに関する調査も実施しており、ストレスを抱えている人の7割が「濃い味商品を食べたくなる」と回答したという。濃い味の商品には、塩分や糖分などが過剰な商品も少なくないであろう。となると、それ単体で健康の大敵とされるストレスが、塩分や糖分などの過剰摂取を誘引し、さらに健康を害する可能性があるということであろう。一度濃い味に慣れてしまうと、自らの好みを薄味に戻すのは容易ではない。濃い味ブームが健康ブームを加速させて市場を拡大する。消費が、強いては経済が活性化するのは好ましいが、このブームにはどこか不健全なものを感じるのは間違いであろうか。」

間違いではないと思います。
昨今のメタボの中高年世代も、ファーストフードに代表されるように、まさに「濃い味」を食してきました・・・結果、様々な病気に悩んで、さらに医療費を引き上げているのが現実です。

濃い味をブームにしてはなりません。
例えば乳児の離乳食のように、調味料を使わず素材の味だけで・・・というのは極端かもしれませんが、「ストレスの時代だから濃い味!」を逆転させれば・・・「薄味でストレスの無い世の中に・・・」なんて言うのはナンセンスでしょうか?
 何か世の中、何かに上手く操られているという、裏を感じてしまう昨今でございます。

てぁ爺 最近ちょっとストレスが・・・
   今晩はキノコの酢の物と秋刀魚の塩焼きで美作を飲みながら・・・解消できそう!!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sandentea.blog104.fc2.com/tb.php/1104-aebbf8c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。