カフェてあ おやじのひとりごと

田舎の暇なカフェのオヤジが、お客様が癒される店作りをする事で、初めて自分が癒されることに気付いてしまったという。こころ温まる「アートで美味しい」よもやま話。

可愛いおじさん

 作品展を見に、初めて来てくれたご夫婦、

座られるなり、ご主人が「ここはわかりづらい店じゃな~、親切な人に聞いて、ようよう来れた! メニュー?写真が無いんかな?これじゃよう判らんが~」

・・・と言いつつ、ピザとパスタを黙々と食べられ・・・
 お支払いは奥さんにさせて、自分はさっさと玄関へ・・・
大きな声で「また来るわ・・・」 ・・・・・・ あ・ありがとうございました。

 こういう可愛いいおじさん、大好きです!!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sandentea.blog104.fc2.com/tb.php/1053-97e232fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad