カフェてあ おやじのひとりごと

田舎の暇なカフェのオヤジが、お客様が癒される店作りをする事で、初めて自分が癒されることに気付いてしまったという。こころ温まる「アートで美味しい」よもやま話。

大屋へ、フォークアートへ・・・

昨日から木彫フォークアートの応募全作品の公開展が始まっていますが、
今日、田中今子さんからメールがありまして、「勝山からも見に来られてますよ!」
 先を越されました・・・ なんてことは別にして、嬉しいですね。
実は、バスツアーを企画しようかと見積もりを取ったんですが、8月の雨災害による道路状況により、近い山崎からのコースが取れなくなり、予算も時間もオーバーする為、やむなく中止しました。
 しかし、それぞれ皆さん自家用車で見に行かれるようで、ちょっと安心しています。
大屋の皆さんも勝山からのお客様を期待しているようで・・・・
てあのおじさんも、10月の1日(木)に行く事にしました、この日は松田シロさんの作品搬入日ですが、彼女に無理を言って夕方にしてもらいましたので・・・
 帰ったら報告しますよ、特に市川君の作品が気になりますので。
作家の方にもお会いできれば嬉しいのですが・・・

皆さんも時間を見つけてぜひ行って見てください、
勝山から大屋までちょうど150kmです。山崎インターで降りて揖保川沿いに北上、私はいつも2時間で行きます。初めての方は山越えがありますので、ゆっくり楽しんでね! それではまた・・・
スポンサーサイト