カフェてあ おやじのひとりごと

田舎の暇なカフェのオヤジが、お客様が癒される店作りをする事で、初めて自分が癒されることに気付いてしまったという。こころ温まる「アートで美味しい」よもやま話。

創作紙芝居師キオナ・口演決定!

 来る6月23日午後4時より てぁにて、
「創作紙芝居師キオナ」口演会の実施が決まりました。


世の中デジタル化が進み、子供の世界までスマホやゲームが当たり前の昨今、もはやついて行けないアナログてぁ爺としては、アナログの鑑とも言える「紙芝居」をなんとか子供たちに伝えるべく企画しました。紙芝居は、読み聞かせ教室や、保育園等でもやっていますが、やはり口演命のプロの技を体験して欲しいと、この度の企画となったわけです。   我々幼少の頃は(40~50年前)、毎週公園や境内にやって来る紙芝居のおじさんの拍子木が聞こえると、5円や10円玉を握って前列確保の為に走ったものです、抜き飴や水飴を親に隠れて食べるのが楽しみでした・・・
そんなことを少しでも今の子供達に体験して欲しくて、てぁ爺は頑張ります! ご協力お願いしますね!

詳細は後日upします。
スポンサーサイト

お急ぎ下さい。あと3席!


大衆賞決定!

お待たせしました。
今年のフォークアートの大衆賞が決まりました。
 今朝、大屋のギャラリー養蚕農家の河辺さんからメールが入りました。

(大衆賞は、30日までに観に来られた一般のお客様による投票で決まります。てぁ爺も一票入れてますよ。)



 「暖」 長崎 美希  (愛知県尾張旭市) 
昨年のグランプリを受賞された方です。さすがにその質感には感心させられます。
嬉しそうにホクホクの焼き芋をてにした、2頭身のああちゃんです。
 26歳にして長崎ワールドを創ってしまいました。

IMG_1010.jpg

今後も随時入選作を紹介しますね。

古川タク・アニメ上映会のお知らせ

 古川タク =アニメーション作家・絵本作家
国際的なアニメーション作家で、日本のアートアニメーションの牽引者です。
現在放映中の作品にNHK「みんなのうた」の『ほうき星』のアニメーションがある。
すでにご存知の親子の方も多いと思いますが・・・・

その古川さんの作品の上映会を
勝山文化往来館ひしおの企画で実施いたします!

とき  8月26日(日) 17時30分開場  19時開演  

ところ  カフェてぁ

会費  お一人 1000円(軽いお食事付) 予約制

サアサア夏休み最後の日曜日の思い出に、ぜひぜひ親子でご覧あれ!!

お早めにお電話ください。

お陰で満席

 明日3日の「木のおもちゃワークショップ」
次第に人が集まって来ておりますが・・・・・

・・・あれあれ御免なさい、いっぱいになっちゃった。

申し訳ないですが、17日をご予約お願いします。
本当に申し訳ない!!